ノエビア

Menu

会社沿革

1964 (昭和39年)
大倉 昊(現㈱ノエビアホールディングス代表取締役会長)がジェイ・エイチ・オークラ・エンド・コンパニーを創業
航空機関連部品、医療機器及び日用品などの輸入、販売を開始
1971 (昭和46年)
㈱ジェイ・エイチ・オークラ・エンド・コンパニーを設立
薬草エキス配合の自然派化粧品の輸入、販売を開始
1978 (昭和53年)
商号を㈱ノエビアに変更
化粧品の日本での製造並びに販売を本格化
1979 (昭和54年)
米国カリフォルニア州にノエビア インク(現ノエビア ユーエスエー インク)を設立
1981 (昭和56年)
東京都港区に東京本社を開設
1982 (昭和57年)
滋賀県八日市市(現東近江市)に滋賀研究所(現グループ総合研究所)・滋賀工場を開設
1985 (昭和60年)
㈱ノブ(昭和58年3月前身会社設立、平成16年9月常盤薬品工業㈱と合併)の事業を開始
1986 (昭和61年)
㈱サナ(平成16年9月常盤薬品工業㈱と合併)を設立
1987 (昭和62年)
兵庫県神戸市に神戸本社ビルを新築し、本社を移転
1988 (昭和63年)
日本証券業協会に株式を店頭登録
1991 (平成3年)
カナダ国オンタリオ州のノエビア カナダ インクをノエビア ユーエスエー インクにて子会社化
1993 (平成5年)
米国ニュージャージー州にノエビア インターナショナル コーポレーション(現ノエビア アビエーション インク)を設立
1994 (平成6年)
㈱ジャパンエアトラスト(現㈱ノエビアアビエーション)を子会社化
航空運送事業に参入
1996 (平成8年)
台北市の台湾蘭碧兒股份有限公司を子会社化
1998 (平成10年)
東京都中央区に東京本社ビルを新築し、東京本社を移転
2000 (平成12年)
滋賀工場で国際品質保証規格ISO9001の認証を取得 ※2015年9月返上
2001 (平成13年)
㈱ボナンザを設立
米国カリフォルニア州にノエビア ホールディングス オブ アメリカ インクを設立
ノエビア アビエーション インクとノエビア ユーエスエー インク及びノエビア カナダ インクを子会社化
滋賀工場で環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証を取得 ※2015年7月返上
2002 (平成14年)
常盤薬品工業㈱を子会社化
医薬品事業へ参入
2004 (平成16年)
常盤薬品工業㈱と㈱ノブ及び㈱サナを合併(常盤薬品工業㈱を存続会社とする)
ジャスダック証券取引所に株式を上場
2005 (平成17年)
欧州サンマリノ共和国にノエビア ヨーロッパ エスアールエルを設立
1単元の株式数を1,000株から100株に変更
2007 (平成19年)
中国上海市に上海諾依薇雅商貿有限公司を合弁会社として設立
東京証券取引所市場第二部に株式を上場
直営店「ノエビアスタイル」展開開始
2008 (平成20年)
直営店「ノエビア サロン ド スペチアーレ 表参道」をオープン
2011 (平成23年)
単独株式移転により持株会社である㈱ノエビアホールディングスの完全子会社となる
組織再編により、常盤薬品工業㈱・㈱ボナンザ・㈱ノエビアアビエーションは、当社の子会社から㈱ノエビアホールディングスの子会社に異動
2012 (平成24年)
親会社の㈱ノエビアホールディングスが東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
2015 (平成27年)
滋賀工場で化粧品製造に関する国際規格ISO22716の認証を取得
会社案内PDFはこちら