オンラインショップ

ノエビア女子セーリングチームについて

ノエビア女子セーリングチームについて

ノエビア女子セーリングチーム

チーム設立に際して

ノエビアは美と健康を創造する企業として、豊かな自然の恵みを活かした商品を通じ、輝く女性を応援してまいりました。2014年3月1日、創業50周年を節目に、今後のさらなる飛躍を目指し、「海」という大自然に夢を追う女子セーリングを「企業スポーツ」としてチーム設立にいたりました。

セーリング競技“470級”とは

艇体の全長が470cmの2人乗りの小型ヨットを操ることから「470級(ヨンナナマル級)」と呼ばれているセーリング競技。1988年ソウルオリンピックより“470級女子クラス”が正式種目となり、日本では、1996年アトランタオリンピックで女子が銀メダル、2004年アテネオリンピックで男子が銅メダルを獲得。風、波、潮など変化する海の大自然を相手に、知力・体力・精神力が求められるスポーツ。

日本470協会公式ウェブサイト