ニュース

2012.7.25

海洋冒険家"白石康次郎"フォトギャラリー

海洋冒険家、白石康次郎フォトギャラリー ノエビア銀座ギャラリーにて開催 2012年7月30日~2012年8月31日

海洋冒険家の白石康次郎さんは、1994年、26歳で世界最年少単独無寄港世界一周を達成し、2007年には、世界で最も苛酷といわれる単独世界一周ヨットレース「ファイブ・オーシャンズ」クラスⅠで日本人初参戦ながら2位でゴールするなど、数々のチャレンジを成功させてきました。
本展は、「単独無寄港世界一周」と「ファイブ・オーシャンズ」、この2つのチャレンジを紹介したフォトギャラリーです。
白石さんの命がけの体験は、多くの人に勇気と希望を与えてくれます。さらに、近年はご自身の挑戦だけでなく、子供達と一緒に夢の大切さや自然の厳しさを体感するプログラム「冒険授業」の開催や、世界自然遺産プロジェクトのプロジェクトリーダーを務めるなど、次世代の教育に 関する活動や自然保護活動にも積極的に参加されています。

白石康次郎 (しらいし こうじろう)
1967年 東京生まれ鎌倉育ち。
横浜国立大学教育学部(現 教育人間科学部)附属鎌倉小・中学校卒業。
神奈川県立三崎水産高等学校(現 神奈川県立海洋科学高等学校)専攻科(機関)卒業。

1994年 世界最年少単独無寄港世界一周を達成。(26歳)
2006年 10月22日 単独世界一周ヨットレース「ファイブ・オーシャンズ」クラスⅠに日本人初挑戦。
2007年 5月 単独世界一周ヨットレース「ファイブ・オーシャンズ」クラスⅠで2位でゴール。日本人初参戦のクラスⅠで快挙を達成。
2008年 「Gitana13」クルーとしてサンフランシスコ~横浜間 太平洋横断世界最速記録を樹立。
<マスコミの方からのお問い合わせ>
TEL 03-5568-0349 FAX 03-5568-0441 (株)ノエビア 広報・宣伝部 後藤・森山