ニュース

2012.3.29

今森光彦の世界Ⅰ 写真展「里山」開催

今森光彦の世界I 写真展「里山」

「里山」、それは、起伏のある地形に雑木林や棚田や川や集落などがあり、いろいろな昆虫や花などが生息する「生命の凝縮した空間」です。自然と人間が共存し、共生していく理想的な生活環境でもあります。日本人が、心の中に持ち続ける原風景であり、再生すべき、美しい未来の風景ともいえるでしょう。
本展は、「里山」をテーマにした作品を撮り続け、その保存と再生を訴える、今森光彦氏の写真展です。

今森氏は「切り紙」作家としても知られ、高く評価されていますので、本展示終了後、“今森光彦の世界Ⅱ 切り紙展「蝶」”を開催予定としております。

1954年、滋賀県生まれ。写真家。琵琶湖をのぞむ田園風景の中にアトリエを構え活動する。自然と人との関わりを「里山」という空間概念で追い続ける。
写真集に『里山物語』(新潮社)、『湖辺』(世界文化社)、『世界昆虫記』(福音館書店)、『里山を歩こう』(岩波書店)など多くの著書がある。
第20回木村伊兵衛写真賞、第28回土門拳賞、第42回産経児童出版文化賞大賞、第56回小学館児童出版文化賞など数多くの賞を受賞。

~ 今森光彦の世界Ⅰ 写真展「里山」~《入場無料》

会   期: 2012年4月2日(月) ~ 2012年6月1日(金)
開催時間: 午前10時~午後6時 (土・日・祝日は午後5時まで)
会   場: ノエビア銀座ギャラリー(ノエビア銀座本社ビル 1F)
主   催: 株式会社ノエビア
お問合せ: 0120-401-001 (月~金/9:00~18:00 土・日・祝日除く)
ノエビア銀座ギャラリーサイト http://gallery.noevir.jp/
東京都中央区銀座7-6-15

<マスコミの方からのお問い合わせ>

TEL 03-5568-0349 FAX 03-5568-0441 (株)ノエビア 広報・宣伝部 後藤・森山・岡野