ノエビア

Menu
あなたのキレイと元気を磨く!「植物の力」で輝くライフスタイルを!

植物のめぐみを取り入れたライフスタイル「BOTANICAL LIFE」を、テーマ別に週替わりでご紹介します。
植物の世界からあなたに届く「美しい贈りもの」です。

2017.10.06

Herbal Life

Herbal Life19
秋のラッキーフラワー。お部屋で楽しむ秋の実りと彩り

秋に生き生きと咲く花 ダリア

この時期に旬を迎え、最も生き生きと咲く花の一つがダリアです。薄いピンク、オレンジ、赤など様々な色があり、大輪種から小輪種まで形も豊富で、自分の好みのものを選ぶことができます。ちなみに15世紀から16世紀ごろに最も栄え、ダリアの最初の自生地と言われる北米のアステカ帝国では、とても神聖な花とされ、既にその頃から庭で栽培されていました。しっかりとした花をつけ、周りを華やかにするダリアは、お部屋の中で強いエネルギーを発信します。数輪でも花瓶に入れて飾ると、そのエネルギーが元気や自信を与えてくれることでしょう。ちょっと周りに自己アピールしたいときや、自分の存在を認めて欲しいときに、自分を強く信じる心や力をもらえそうです。

秋の風を感じるコスモス

道端や線路脇にも咲き、静かに秋を告げてくれる花、コスモス。昔からおなじみの秋の花です。コスモスをお部屋に飾る時のポイントは、その細い茎の長さを活かして柔らかく広がるように飾ること。外で見かけるコスモスそのままに、風に吹かれ揺れているイメージでお部屋に飾ることで、爽やかな秋の風さえ感じさせてくれます。また、コスモスをお部屋に飾る時は、色も大切な要素。薄いピンクのコスモスは、つつましく謙虚な自分を取り戻してくれます。白いコスモスは、自由、気ままな時間を与えてくれ、ちょっと窮屈な気分の時も、常識や心配事にとらわれた心を解き放ってくれます。そして、濃いピンクや紫のコスモスは深い愛情や情熱を感じさせてくれますから、誰かに強い思いやメッセージを届けたいとき、自分の心により正直になりたい時などに飾るのがおすすめです。コスモスの多くは一見可憐で淡いイメージですが、実際はとても強い花。強い風にも負けず、しっかりと花をつけます。一見、か弱そうでありながら、うちに秘めた強さを持つ花、コスモス。実は、したたかな強さのある花といえます。 

実りの秋をお部屋に

秋の部屋には花だけでなく「実もの」も飾るのもおすすめです。手に入りやすい「実もの」は「赤とうがらしの実」。様々なアレンジに使われ、どんな花とも相性がいいことで知られています。「花なす」は、オレンジや赤のプチトマトをイメージさせる実で、飾るととても楽しい雰囲気に。また、栗の実もおすすめです。緑の「いが」の付いた小さいものを手に入れましょう。こちらは枝から外して、2、3個をお皿にのせ、テーブルやクロゼットの上などに飾りましょう。栗の存在感が秋のムードをいっそう高めてくれます。また、食卓のテーブルに置いておくと、秋の景色を思い描きながらの食事も楽しめそうですね。 

澄み渡った空、爽やかな風、そして実りの時期を迎えた充実感。お部屋に飾った秋の花や実の彩りで、秋ならではの美しさと楽しさをより身近に感じてみませんか。